Buffaloのリンクステーションに接続できないの巻

Windows10のアップデート(Windows 10 Fall Creators Update)後にBuffaloのリンクステーションに接続できなくなりました。

アドレス(192.168.×.×)を入力してもエラーメッセージが「安全ではないため、ファイル共有に接続できません。 この共有には古い SMB1 プロトコルが必要です。このバージョンのプロトコルは安全ではなく、システムが攻撃される可能性があります。
システムには SMB2 以降が必要です。 この問題を解決する方法の詳細については、https://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=852747 を参照してください」との事。

コントロールパネルから「Windows 機能の有効化または無効化」を開き、プログラムをクリック

プログラムと機能の「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリック

出てきた窓の「SMB 1.0/CIFSファイル共有のサポート」のすべてにチェックをして、OKをクリックし、PCを再起動。